人気ブログランキング |

軆との対峙

軆と対峙することは愉しい、だから私はこの職に就いている。だけど、軆に真剣に向かえば向かうほど、苦しい。快い苦しみ。涙が出るくらい「何でや~」と叫びたくなる。嫌な癖が留まることなく顔を出してブレーキをかける。何度も何度も、3サル(見ざる、聴かざる、言わざる)で誤魔化そうともする。誤魔化そうとすることも癖。恥を丸め込もうとする。そんな私は、自分の事は棚に上げて、政治家の悪口は言えた分際ではないなぁと痛感する。問題がどんなことであれ誤魔化そうとした、誤魔化してきたことには変わりない。

先週、あるダンス講演を観に行った。とても際立っていた子がいた。23歳だそうだ。ショックを受けた。己を省みると悔しくて、恥ずかしかった。私は甘っちょろいなぁ。真剣勝負していかなぁ、恥ずかしくて世間様に顔見せできん。ちゃんと生きよ。私が働くある場所でも、一人とても良い眼を持った子がいる。20代の子ではなかなか出会わない、良い眼をしている。思わずこっちが恥ずかしくなる。恥ずかしくなるということは、アカンいうことや。若い子達に大分教わるようになった。無言で私に良い教育をしてくれる若い子達もいる。言葉を介さないダメ出しは、この上なく心に響く。
by somaticcoach | 2007-10-03 17:11