発見力の源

人は必ず自分の探しているものを見つける。くだらないものしか、目にしない、手にいれることが出来ない人は、それが自分の求めている人に過ぎない。そんなものにフォーカスしているから、そんなものにしか出会っていかない。

躰に関しての原理を次々に発見できているのは、私がそれを求めているからだ。ここがちょっとということがあるとジーッと注意を向けて、そこがどうしたいかを聴いてあげる。聴き続けていると、聞き分けのない私に懲りずにズーッと話しかけてくれるから、次第に私にも理解可能になってくる。示唆に富んだヒントをくれる人と関われているのも、それを求めているからだ。そんなところからツキが廻ってくるんだ。
[PR]
by somaticcoach | 2007-08-28 16:42

兵庫県神戸市の「ザ・ととのゑ屋」さん(威風堂)です。営業のお知らせについて、想っていることについて綴っています。


by somaticcoach
プロフィールを見る
画像一覧