「正」の力

怪我に弱い人は何故か?過剰防衛の度合いが半端ではないからです。イチロー選手が怪我に強い理由(観察に基づく推測)は、癖が少ないからです。だから、ボールをぶつけられても、ホームでキャッチャーに突き飛ばされても、大層な防衛反射が働く必要はない。だから、怪我をしても回復が早く、怪我も完治する。
柵が多い人は、怪我に弱い。習癖が強すぎるから、自己・自我防衛すべきものが多すぎる。過剰防衛反応が働き、怪我から回復できない。怪我の治りも中途半端である。こういった点に、違いが出るとみている。
[PR]
by somaticcoach | 2007-08-03 13:09

兵庫県神戸市の「ザ・ととのゑ屋」さん(威風堂)です。営業のお知らせについて、想っていることについて綴っています。


by somaticcoach
プロフィールを見る
画像一覧