最高の自分

人は自ら思い描く最高の自分を持っているのだろうか?
最高の自分とは、どんな自分であろうか。
その要素をリストアップして、その自分を演じ切ること毎日心掛けてみる。心がけるだけではなく、実行する=演じ切る。色んな障害がある。自分自身の気分に流されそうにもなる。嫌だなぁと思う人にも出くわす。アゲンストな状況もある。でも、何が何でも「大いなるもの」を最も尊重し切る。自分の気分や機嫌といった一過性のものではなく、もっと大きなもの普遍的なものを尊重する。演じ切っていく毎に、血となり、肉となり、身になっていく。やがて、演じなくても、そのものになっている。
ブレない、芯の通った自分を創り上げる方法の一つである。
[PR]
by somaticcoach | 2007-08-02 22:49

兵庫県神戸市の「ザ・ととのゑ屋」さん(威風堂)です。営業のお知らせについて、想っていることについて綴っています。


by somaticcoach
プロフィールを見る
画像一覧