捻ることへの取り組み(2)

専門学校でSomaticsを紹介しているのだが、今日は捻りをテーマに一緒に学習して貰った。私の今月の取り組みに便乗して付き合ってもらった。興味を持って取り組んでくれたクラスがありました。90分間丸まる、色んな捻りを体験して貰いました。今までで一番楽しそうでしたね。

次回もちょっとだけ今日拾えなかった捻りをやりたい思います。そして、テーマを移していこうと一人反省会でお茶をすすりながら考えていました。

捻りが一番カラダにダイナミックさを生みますね。それが楽しさを生んだのかも知れません。それに、捻りをカラダの隅から隅まで通すことの快感を味わえたんじゃないかなと思いました。そのダイナミックさから徐々に地味になっていく次回以降がちょっと心配です。ついて来てくれるかな。とりあえず、喜びの動きから入って感情を揺さぶってみようかな。

反省会は続く・・・・
by somaticcoach | 2005-12-08 00:02