みとめ

d0067505_8495085.jpg病気って治そうとそればするほど、治りたいと思えば思うほど、辛くて苦しさがのし掛かってくるよね。

ってことは、病気って「治す」対象じゃないんだろうね。

治すこと、治ることに囚われると、嫌って、拒んで、裁いて、責めて、・・・行き場がなくなるほど自分追い詰めっていってしまう。

病気は鬼でもなければ、敵でもない。
病気を敵視すると、自分自身を暗に敵視してしまっていることになっている。

課題。そこから何に気づいて、感じたまま、思ったままを認めていく。

治すことや治ること、思っても願っても構わないけど、囚われていないっかってとこだけは、ツッコミ入れられるようにしとけるといいね。

課題としての病、お告げとしての病、病気だって人生のネタだから、そのネタを活用するのが人の道なのかも。






____________________________________________
【このホームページのメニュー】 

見たい情報をクリックしてください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

★NEWS: この日はお休みですよ→休業日をご確認ください

★NEWS:セッション料金改訂のお知らせ

お知らせ①:『ザ・ととのゑ屋(砂川整体)』の基本情報(ここをクリック)
お知らせ②:『ザ・ととのゑ屋』所在地までのアクセス(ここをクリック)
お知らせ③:『ザ・ととのゑ会(セッション)』のながれ(ここをクリック)
お知らせ④:『ザ・ととのゑ塾』の案内(ここをクリック)
お知らせ⑤:セミナー開催案内⇒原始反射痛リリース・テクニックのセミナー
お知らせ⑥:ワークショップの案内@ハーネマン・アカデミー・オブ・ホメオパシー大阪校
お知らせ⑦:オススメのリンク



________________________________________________________
[PR]
by somaticcoach | 2015-12-13 07:54