<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

快復

意識の持ち主である、いわゆる「自分」が呼吸をしていてはダメである。

体が息継くことを意識が束縛してしまっては、本当の快息にはならない。

意識は体の息継ぎを助ける方向性にのばさなければならない。

そうしなければ、体が快復する力や修復する力、生存のための順応する力を鼓舞することにはならない。

睡眠中は意識が遮断され、体が間違った意識に束縛されず体モードにあるので、睡眠によってある程度疲労が回復されやすくなる。

しかしながら、成長した意識を使った呼吸を行えば、睡眠をとらなくても、疲労回復をはかることができるし、グッと短く質のいい睡眠を得て、一晩で完全に疲労回復をもたらすことができる。

研ぎ澄ました意識を創り、呼吸を利用できることは、サバイバルための武器である。
 ☆★☆★☆★☆★☆★
The 整軆 [ザ・セイタイ]
(砂川整体)
砂川隆夫
F8C6.gif653-0862
神戸市長田区西山町1-4-13
F8E9.gif: 09025991769
F977.gif: ghstrikesagain@yahoo.co.jp
F981.gif: http://somatics.exblog.jp/
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ---以下 引用返信---
[PR]
by somaticcoach | 2013-08-30 17:24

相手の氣焦点を感じとって、バランスする。

というより、一心不乱に相手の氣(存在感)を感じとっていくことがバランスをとっていくこと。

吊り合った瞬間がチューニング完了の合図。

吊り合いは繋がり合い。
繋がり合いは関わり合い。
関わり合いが整い合い。
整い合いが癒し合い。
癒し合いが活(生)かし合い。

 ☆★☆★☆★☆★☆★
The 整軆 [ザ・セイタイ]
(砂川整体)
砂川隆夫
F8C6.gif653-0862
神戸市長田区西山町1-4-13
F8E9.gif: 09025991769
F977.gif: ghstrikesagain@yahoo.co.jp
F981.gif: http://somatics.exblog.jp/
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ---以下 引用返信---
[PR]
by somaticcoach | 2013-08-28 14:21

存在認識

存在認識のレベルで調和融合が生じます。

作為の下では対立が生じてしまいます。

脚色(解釈)を削ぎ落とし、「ある」こと(事実)だけに焦点をあてていく訓練により調和力を研ぎ澄ましていきましょう。

 ☆★☆★☆★☆★☆★
The 整軆 [ザ・セイタイ]
(砂川整体)
砂川隆夫
F8C6.gif653-0862
神戸市長田区西山町1-4-13
F8E9.gif: 09025991769
F977.gif: ghstrikesagain@yahoo.co.jp
F981.gif: http://somatics.exblog.jp/
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ---以下 引用返信---
[PR]
by somaticcoach | 2013-08-28 12:07

意識成長

意識を育てて、体の本質、心の本質を理解しなければ、いつまでも振り回される人生をおくることになります。

必要以上に体と心に愛着を持つことも、無関心になることも毒になります。

体の無意識反応、心の無意識反応に振り回されることをストレスというのです。

環境や状況、対人はただそれだけの事象に過ぎません。

環境、状況、対人をストレス原因とする人は、実はそう決めつけている自らの反応に振り回されているのです。

意識の成長を持って、心身との距離感覚(俯瞰感覚)を築きましょう。

 ☆★☆★☆★☆★☆★
The 整軆 [ザ・セイタイ]
(砂川整体)
砂川隆夫
F8C6.gif653-0862
神戸市長田区西山町1-4-13
F8E9.gif: 09025991769
F977.gif: ghstrikesagain@yahoo.co.jp
F981.gif: http://somatics.exblog.jp/
 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
 ---以下 引用返信---
[PR]
by somaticcoach | 2013-08-28 10:53